2011年06月

2011年06月12日23:13ウルルと風の谷ツアー4 in Ayers Rock
PermalinkComments(0)TrackBack(0)♪Australia 
風の谷から急いでバスに戻ると、冷たい麦茶と冷たいおしぼりが私達を待っていた。
太陽で暑くほてった体には何よりのご褒美だ。
そして再びバスに乗って、ウルルのサンセット会場に移動する。
いよいよ、ウルル(エアーズロック)とのご対面が近づいてきた。

バス
にしばらく揺られると、正面にウルルが見えてきた。
広いサンセット会場に到着すると、既に他のツアーバス
が駐車場を埋めていて、
バス
を降りた人たち、皆それぞれがサンセットを鑑賞する場所を求めて急いでいるように見えた。

私達も、ガイドさんから観賞用の折り畳み椅子、それとワイン、つまみを受取り、私達のウルルサンセット会場を探す。
といっても、会場は広く、どこからでもウルルが見える。
同じように椅子を持ってうろうろ、うろうろする人達の間をぬい、やっと見つけたベストポジションに腰を下ろした。

そうしている間にも、少しずつ空の色と、ウルルの色が変化して来た。
ポテトチップスを片手に、ワイン
を飲みながら、その瞬間を待つ。
そしてついに、ウルルの色が赤く染まるその瞬間が来た。
ウルル7

青い空に、赤いウルルが映える、初めての夕焼け。
日本のそれとは全く違う、これがウルルのサンセットなんだ。
まだまだ赤くなるのか・・・と思ってじっと待っていると、ウルルは土気色に変化して来た。
どうやらサンセットタイムはこれで終わりのようだ。

それとともに、青い空が、ピンク色交じりの空に変化して来た。
まるでカクテルのように、二層に分かれた色の空に、白い月
5
一瞬の、だからこそ幻想的で、神秘的な時間だった。



いつの間にか、ウルルに行って半年以上経ってました。

気に入ってくれたらブログランキングのクリックお願いします!↓↓↓
br_banner_rainbow