2011年02月

2011年02月25日02:08ウルルと風の谷ツアー in Ayers Rock
PermalinkComments(0)TrackBack(0)♪Australia 
奇岩の間を風が吹き抜けるため、「風の谷」と呼ばれているのがカタジュタ。
ウルル(エアーズロック)とともに、このだだっぴろい中央オーストラリアの土地に突如現れた地球の創造物だ。
この両方の名所があるウルル・カタジュタ国立公園には、”エアーズロックリゾート”というホテルや展望台などの宿泊エリアからアクセスすることができる

日本では小説『世界の中心で、愛をさけぶ』で、エアーズロックが一躍有名になった。
このカタジュタはそれより昔、宮崎駿監督の「風の谷のナウシカ」のモデルとなった場所だ、と言われているのだと、今回の旅行の準備で初めて知った。
つまり、ここは日本人にとって、一粒で二度おいしいエリアなのだ

しかしながら、「風の谷」に行くツアーはエアーズロックに比べて格段に少なかった。
短期滞在者の日本人の大半は、やはりエアーズロックを選択するのだろう。
それでも両方に行きたい欲張りな私は、カタジュタとウルルの壮大なサンセットを両方楽しめる唯一の現地ツアーを選ぶことにした。

ケアンズからエアーズロックに向かう機内から、エアーズロックが遠目に見えた時は、たまらなく感動した
ウルルと風の谷1

エアーズロック空港に着いた初日に、まず向かったのはウルルではなく「風の谷」のあるカタジュタの方からだった。



ほんとは、サウンドオブサイレンスよりも先に行ったのに、順番は逆ですね・・・

気に入ってくれたらブログランキングのクリックお願いします!↓↓↓
br_banner_snowball