2010年10月

2010年10月30日00:48グレート・バリア・リーフの島へ
PermalinkComments(0)TrackBack(0)★Planning of Australia 
いくつかの旅行会社のパンフレットにある、「スイート・バケーション」という、いわゆる新婚旅行向けのページでは、ハート・リーフのあるハミルトン島が最もよく利用されているようだ。
ケアンズから飛行機で一時間半で着く大きなアイランドリゾートは確かに魅力的で、海をメインにのんびりするなら最高だと思う。

でも、私たちは、ケアンズに旅程の半分滞在するという、半海半陸の折衷コースを選択した。
海を楽しむのはそのうち二日間だけだ。
お魚好きの彼のために次回はもう少し長めに取ってあげよう。

今回は、ケアンズから、船で50分足らずの、グリーン島か、フィッツロイ島に、一泊して、初夏の海を満喫するプラン。
ガイドブックを読んでも、インターネットで検索しても、小さなグリーン島の情報は大きなフィッツロイ島を凌駕している。あきらかに、グリーン島がメジャーで人気があるようだ。
となると、大きなフィッツロイ島の方が、人が少なくのんびりできるのだろうと思えてくる。
海で泳げない私が歩けるウォーキングエリアも多くあるという。
Fitzroy_Final_Comp_12

両方とも、ホテルは一つしかない。
グリーン島は、全室スイートの5つ★のGreen Island Resort 670AD/泊。方やフィッツロイ島は、4つ★のFitzroy Island Resort 250AD/泊。
★一つで値段は倍以上も差があるけれど、グリーン島の方にはフェリー代とアクティビティが付いていて、何よりここは日本の会社が運営しているため、サービスは間違いなさそうだ。

さて、どっちにしようかな。



台風直撃されてます

気に入ってくれたらブログランキングのクリックお願いします!↓↓↓

br_banner_grape

2010年10月26日23:19キュランダ観光鉄道に乗りたい!
PermalinkComments(0)TrackBack(0)★Planning of Australia 

ケアンズのおおよそのプランが決まる中で、グリーン島かフィッツロイ島に行くなら、次のエアーズロックへの移動も考えると、ケアンズ到着早々、そのまま島まで移動して、1泊した後にケアンズに戻って来る方が良さそうだ。
そして、残りの二日を、キュランダ村や、射撃や買い物のケアンズ市内散策に充てれば、うまく行きそうな気がしてきた

ところが、ここで一つ問題が起こった。
11月のキュランダ観光鉄道の運行停止日が、なんとその残りの二日にぴったり当てはまってしまったのだった
キュランダ鉄道のHPを見たときは、愕然として、自分の目を疑ってしまった・・・
それでも、事前に分かったのは、下調べの賜物だと、気を取り直して考えた。

選択肢は二つ。
①キュランダ観光鉄道をあきらめて、キュランダには、スカイレールを使って行くか。
②キュランダ観光鉄道に乗るために、島に行く日程を中日に変えて、ケアンズの宿泊を3連泊から、1泊+2連泊に変更するか。
the_tour

当然、キュランダ観光鉄道をあきらめる方が、楽だし、お得なのは確かな事実・・・。
それでも、それでも、車窓を流れる豊かな風景や、鉄道自体をやっぱりあきらめきれない
結局その魅力にまけて、プランを変更してまで、キュランダ観光鉄道に乗ることを選択した。

私の心の葛藤を知ってか知らずか、あっさりこの修正プランは彼にも受け入れられて、
初日にキュランダ観光鉄道に乗ってキュランダ村へ、2日~3日目に離島へ、4日目にケアンズ市内散策の、修正プランに決まった。



つい先日始まったばかりの秋が、もう終わりの様です・・・

気に入ってくれたらブログランキングのクリックお願いします!↓↓↓

br_banner_grape



2010年10月18日22:13ケアンズでしたいこと
PermalinkComments(0)TrackBack(0)★Planning of Australia 

ケアンズには日本から早朝に入国し、4泊することにした。

ここでまずしたい事は、グレートバリアリーフに行く事
行先別に日帰りのクルーズツアーが数多く出ていて、どれも良さそう。
ケアンズから船で一時間以内で行けるグリーン島かフィツロイ島に一泊して、のんびりするのもいいかもしれない。

したいことの二つ目はキュランダ鉄道に乗ってキュランダ村に行く事
鉄道マニアの父の血を引く私はやはりどうしても外せない。
本当はオーストラリア縦断鉄道のTheGunに乗ってみたいのだけれど、長時間もの鉄道の旅は好きな人で無ければ、二人のけんかの種にしかなり得ない。
実はキュランダに行くことよりも鉄道に乗ることの方が楽しみだったりして
ガイドブックを見るにつれ、ノルウェーで乗ったオスロからベルゲンまでの観光鉄道とその楽しい思い出が思い出される。

そして三つ目には、コアラやカンガルーなどのオーストラリアならではの動物を見に行く事
キュランダ村では、それを間近に見るチャンスがあるらしいのだけれど、ケアンズにはいくつか自然動物園があって、本物のコアラも見るチャンスも、抱くチャンスもある。

これ以外に彼の方は、射撃やバンジージャンプに行ってみたいと言う。
そして私はやっぱり買い物と観光が楽しみ、と、二人の趣味嗜好の違いが早くもここで露呈してしまった。
しかし、どう計算しても、4日間の滞在ではどうにも時間合わせが難しいことになってしまった。
それに正直なところ、バンジージャンプなんてとんでもない・・・

「じゃあ、4日目はお互い自由行動にしようかそうすれば、射撃とバンジージャンプ、両方行けるよ」と、一人旅に慣れ切ってしまってる私は軽く提案をしてみた。
すると「片方だけでいいよ」と意外な答えが帰って来た。

新婚旅行なのに、自由行動だなんて、ちょっと自己中かなと、ちょっぴり反省した。



先日、大量のマツタケが親戚から送られてきました。「今年は大豊作です」というTVのニュースが、今まさに現実になった瞬間でした

気に入ってくれたらブログランキングのクリックお願いします!↓↓↓

br_banner_grape



2010年10月09日23:208泊11日
PermalinkComments(0)TrackBack(0)★Planning of Australia 

まずは、ケアンズまでジェットスターで行くと決まった。
それでも、オーストラリアの旅行に、カンタス航空ははずすことができないので、多少割高になるのは、今回は致し方無しだろう。

何しろ、帰国時に、シドニーから、成田まで直行で、かつ、夜発の便で帰国しようとすると、やはりカンタス航空だし、国内線を利用してエアーズロックに行くにしても、カンタス航空を利用するのが一番なのである。
夜便を利用することで、宿泊料を2泊分浮かせられ、時間を効率的に使えると思えば、多少の値段差は悪くないプランだと思う。

そこで、カンタス航空のHPで航空券を検索してみた。
ジェットスターはカンタス航空の子会社になっているため、ここのHPでは、希望の日時を入力すると、ジェットスターも含めた時刻と価格が表示される。
その上、最低価格の便の案内までしてくれるというサービス精神がいっぱいのサイトである。

東京 ⇒ ケアンズ ⇒ エアーズロック ⇒ シドニー ⇒ 東京 で、日付を替えて、いくつか検索をしてみると、日程によって1~2万円程度の価格差があることが分かった
PCとにらめっこすること、数十分・・・
ついに発見!!

カンタス航空のみの利用の場合と、ケアンズまでジェットスターを利用するmixの場合とでは、5000円の差しか無く、しかも、11万円を切る価格で予約ができそうな日程を発見した

これに燃油チャージと手数料を加算すると、15万円を切って、トータルでは、147,060円
正直なところ、この加算額は、少なくないなぁ・・・

念のため、HISに11月の航空券の価格を聞いてみると、カンタス航空だけを利用しても航空券代だけど、15万円はかかるという。
つまり、これに燃油チャージをプラスすると、ちょっとしたツアー価格になる計算だ・・・

文句なく、カンタス航空のサイトから直接買う方がお得だ
さっそく、クリック、クリック
11月13日(土)20:10 成田発、11月23日(祝)6:00成田着、8泊11日のプランの出来上がりである



新婚旅行まで、いつの間にか、あとひと月ちょっとです

気に入ってくれたらブログランキングのクリックお願いします!↓↓↓

br_banner_grape



2010年10月03日16:00Thank you for everyone!
PermalinkComments(0)TrackBack(0)
今日のこのよき日を迎えることができました。
晴れ女の面目躍如です

私の周りの全ての方々に感謝します。
今までありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します

千津