2006年06月

2006年06月28日00:54Palermo-1
PermalinkComments(0)TrackBack(0)♪Palermo 
とうとうタオルミーナを出発する日。

晴れた海が見たいなぁ、と朝から浜辺へ行った帰りのロープウェーで、またまたアリ女の子と会った。
バスバスツアーで二度も一緒になったオーストラリア人の女性だ。
タオルミーナの海を見下ろす高台に親戚がいるというラッキーな彼女は、カターニャにいる彼女のいとこの家へ、今日の午後遊びに行くという。それも私と同じくバスバスで。
広くないタオルミーナとはいえ、偶然ってここまで重なるものなのかと、3度目の偶然に首を傾げたくなった程だ。

ペンギン『今日中にパレルモに着きたいから14時過ぎのカターニャ行きのバスバスに乗るつもりだ』
と言って、ロープウェーを降りて別れた。
ランチ食パンを済ませ、スーツケースをごろごろ転がしてバス停に着くと、彼女は私が乗るつもりだったカターニャ行きのバスバスに乗り合わせて来た。
カターニャまで約一時間、彼女とオージー英会話レッスンの道のりだ。

カターニャのバスターミナルに着くと、彼女は親切にバス乗り場を教えてくれた。同じ年くらいに見える彼女から見たら、日本人の私はいくつに見えるのだろうか。
帰国したら、バスの車中で交換したアドレスに連絡をしてみよう。
img20060628_1.jpg


人がまばらなバスターミナルでは、並ぶことなくパレルモ行きのバスチケットはすぐに買えた。
次のバスは30分以上先だ。
時間は十分に余っていたので、隣のターミナルのカフェのようなところで、ピザ、アイスと並んで売っていたパレルモ名物アランチーニを買ってみた。
img20060628.jpg

出来立てではなかったけど、味はまぁまぁ。
これならパレルモでも美味しいものに期待できそうだ笑い

いよいよシチリア最後の地パレルモ編です!
ペンギン 気に入ってくれたらブログランキングへどうぞ⇒
img20060628.gif


2006年06月16日23:29mixi
PermalinkComments(0)TrackBack(0)★Planning of Spain 
一人旅の情報集めって毎度の事ながら、楽しく大変落ち込み
ところが今年は心強いものが・・・
SNSのmixiで昨夜見つけたコミュニティ、
その名も『スペイン手作り旅行』!!
ちら見した感じでは、現地のバスバス情報や、ホテル情報など、欲しかった情報がありそうな感じ。
もちろん私からも質問を発信できちゃう。
今年はこれをプラン作りに役立てようと思います笑い

ペンギン 気に入ってくれたらブログランキングへどうぞペンギン

2006年06月12日20:21ルート
PermalinkComments(0)TrackBack(0)★Planning of Spain 
ルート
飛行機だけはとったものの、後は全く白紙のスペインプラン。
まだ4月以上先だと思ってたら、いつの間にかあと3ヵ月後には闘牛とフラメンコ拍手と太陽太陽の国!

漠然と、マドリッドから入国し、トレド、セビーリャ、アンダルシア地方を周遊(グラナダ、コルドバ、ミハス、モロッコ)してバルセロナから帰国するんだろうなぁって考えていたけど、
グラナダからバルセロナって電車やバスだと時間がかかり過ぎ。どうやら幹線ルートからは外れているみたい。
もちろん飛行機飛行機で飛ぶのが一番早いけど、割高だし、マドリッドからじゃなくて、セビリアやマラガの南西から入国するのがいいかなぁ、とか、いろいろ考えていたら、
フラメンコ友達のやすみん↓の情報ではvueling airlinesが安いらしい!
調べてみたら、9/26(火)グラナダからバルセロナ便は、なっなんと20ユーロ!そりゃ安いOK!!
一応、スペインのH○Sにも直接メール出して返事は来てるけど、飛行機便の情報はまだ来ない。

でも、アンダルシア地方を周遊するバスの情報を教えてくれた。
http://www.jal.co.jp/tours/jlpk/eurbus/lootA.html
日本語ガイド付きで一ルートお値段78ユーロ。こっちは安くないなぁ・・・落ち込み

あっという間にスペインへ。その前に南イタリア旅行記も頑張ります・・・困った
ペンギン 気に入ってくれたらブログランキングへどうぞペンギン

2006年06月02日23:53やりました!!!!
PermalinkComments(5)TrackBack(0)★Planning of Spain 
値引きの交渉の結果はどうなったのか・・・。
どきどきしながらH○Sへ電話携帯をしてみる。

冷静な装いで、電話に出た担当者に、航空券について尋ねてみると、
『キャンセル待ちの便が取れました。それで肝心のお値段なのですが、
15,000円までお引きすることが精一杯なんです・・・。
が、是非とも当社でお願いできないかと・・・』
びっくりびっくりびっくりびっくりびっくりびっくりびっくりびっくりびっくりびっくりびっくりびっくり
値引いても5,000円くらいかな、と内心思っていたところに、プラス10000円の値引き!!
発券が早いことや、ルートや日程の変更のリスクを考えると、
『全く問題なしです、すぐにお支払いしますよ!』と心の中で叫びつつ、
『ありがとうございます。航空券も取れたことですし、H○Sさんでお願いしようと思います』ウインク
『ありがとうございます』
若い担当者のほっとしたような声が電話から聞こえてきた。

帰宅して新しい請求書がFAXで送られてきた。
航空券のほかに、もろもろの税金や使用料がかかっている。
特に燃油サーチャージが痛い・・・なんで原油価格が転嫁されてるのか全くもって疑問だけど、
こればかっかりは値下げしてもらえないものね。
でもよく見てみると・・・・トータルの金額は、H○Sの方が安くなってる?!
空港使用料や燃油サーチャージが、微妙にH○Sの方が安くなってて、
トータルで航空券の1000円以上の値引きがされていた。

そっか、ここは旅行会社によって一律じゃないから、
航空券が安いからと言って、トータル金額も安いとは限らないのね。
格安航空券を極めるにはまだまだ奥がありそうだ。

交渉するってどきどきだけど面白い!
ペンギン 気に入ってくれたらブログランキングへどうぞペンギン